最新情報

▼ 2018/1/1 ▼
新年あけましておめでとうございます。本年も変わらぬご愛顧を賜りますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。
▼ 2017/7/11 ▼
誠に勝手ながら、8/17(木)、8/18(金)の両日、ビル休業に伴う臨時休業とさせていただきます。
▼ 2017/4/17 ▼
「鮨 美寿志」が中之島フェスティバルタワー・ウエストにオープンいたしました!!

Shop Concept

  • 「技を磨いて心で握る」
    日本が誇る食の芸術、それが『寿司』。
    美寿志では、美しい寿司を本物の美味しさで志すという理念のもとに五感に響く寿司の『美』を余すところなく堪能していただきます。
    3つに区切られた空間の壁は織部陶彩をあしらい、由緒あるカウンターの白木、床には飛鳥陶板を用いて『美』を表現。
    そして、巧みな技術による板前の所作・手捌きから生まれる芸術的な『美』。
    最後におもてなしという心から生まれる『美』。
    寿司に凝縮した感動、満足感、そして幸せを感じていただきます。
  • 握り写真

Food Concept

  • 芸術的な美しさを持ちながら効率的なファストフード、それが寿司。
    口の中をお茶で洗い流す、ガリで口直しをするという日本独特の伝統ある食文化が寿司の世界でも変わりつつあります。
    外国の食文化では古くからある口の中での調和いわゆる『マリアージュ』が日本の寿司文化にも着々と根付きつつあります。
    美寿志ではそれぞれの板前が仕切られたカウンターでその日限りのメニューを振る舞います。
    全国各地から厳選された素材を用いて江戸前本来の下拵えを施し技を揮います。
    そして、ソムリエによって選ばれたワインや日本酒はマリアージュにより、仕上げのソースとして口の中で新しい食文化を生み出します。
  • マリアージュ写真